住宅改修(地域限定)

■ 介護向け改修をお考えのお客様へ

介護福祉のための住宅改修において最も重要なことは、被介護者様と介護者様もしくは一緒にお住まいのご家族の皆様の生活行動バランスを取ることです。

バリアフリーとは、ただ単に段差をなくしてスロープを付けることだけではなく、お客様の特性にマッチした住環境を整えるということ。
やみくもに便利そうな製品を取り付けるだけでは、慣れていた環境に比べて住みにくい家に変わってしまったり、結果的に被介護者様にとってはあまり有用ではない改修になってしまいます。

当社では、柏原市に限定して住宅改修工事を承っています(今後エリア拡大予定です!)。
お客様の特性にマッチした住環境の実現は、専門知識が豊富な当社にお任せください!

■ 柏原市の住宅改修工事

柏原市では、手すりの取付けや段差の解消、滑り防止のための床材変更、引き戸などへの扉の取替え、洋式便器などへの便器の取替えといった住宅改修工事に対して、補助金が支給されます。利用者の負担も1割~2割程度となるので、非介護者の暮らしももっと楽になります。

この制度を利用するにはケアマネジャーに相談したり、柏原市に事前申請する必要がありますが、こういった手続きはお客様にとって面倒なもの。

「こういった手続きの進め方がわからない」
「どういった改修工事をすれば、住みやすくなるの?」

といったお悩みがある方は当社にご相談ください!
すぐに問題解決し、快適な住まいづくりのお手伝いをいたします。

【電話】 090-8123-0802
【受付時間】 8:00~21:00
【定休日】 日曜日
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 柏原を中心とした南河内一円

一覧ページに戻る